ログイン・新規登録

通知

現在、通知はありません。

自作塗装ブース

ネコアシ

投稿:2022/11/10 更新:2022/11/12

自作塗装ブース

いわゆるネロブース,互換ブース式構造。

上部の換気扇と斜めの仕切り板によってブース内の1/3を負圧にし、上部中央部下部の3つのスリットから塗料ミストを吸い込む仕組み。

構造は互換ブースのメンテナンス用品として貼り替え用パネルが公式から販売されているので、その組み立て図等を参考に設計しました。

まずL字アングルを金具で接続して箱状のフレームを作成。
完成したフレームにプラ段ボールを両面テープで貼り付け、上に天井用換気扇を設置。
換気扇は重量を考えて樹脂製外装の物を選んでいます。

ホースは窓枠にセットしたスタイロフォームに穴を開けて、網のついた窓用ガラリに接続しています。

前面と左側面のパネルはマグネットテープで固定しているので、メンテナンス時は取り外してフィルタ交換、清掃できます。

チャート詳細

  • 結構オススメ

    オススメ度:

    当時は評判のいいネロブースや互換ブースが入手困難だったので自作という選択肢を取りました。
    今では選択肢も増えているので設置場所や予算に合わせて選べば良いと思います。

  • ほぼ毎回

    使用頻度:

    これが無いとエアブラシが吹けないです。

  • 満足

    価格満足度:

    メインの天井用換気扇が約7,000円。その他ホースやプラ段ボールやL字アングル、金具等諸々を加えて合計15,000円ぐらい掛かりました。
    市販の塗装ブースに比べて性能比では中々のコスパだと思います。
    必要な材料を都度集めつつの制作だったので、完成までにかかった期間は1ヶ月くらい。

  • 慣れると簡単

    扱いやすさ:

    電源タップで換気扇スイッチ&LED照明スイッチをそれぞれ切り替えるようになってます。
    内面にキッチン用汚れ防止シート(3層使えるタイプ)を貼ってあるので、汚れてきたら剥がせばOKのお手軽仕様。

  • 激レア

    希少価値:

    世界に一つだけの塗装ブース!

メーカー パナソニック(換気扇)
型番 FY-27J8(換気扇)
サイズ 横45cm x 高さ45cm x 奥行40cm(換気扇含まず)
重量 2kgくらい?
購入価格 総額約15,000円
購入時期 2020年6月頃作成
購入場所 Amazon(換気扇), ホームセンター(各材料)
3,320
2

5

コメント

コメントするにはユーザー登録が必要です。

ユーザー登録はこちら

323号

自作でこのクオリティは凄ぇです…!
タミヤとニパ子のステッカーもお洒落ですね。

1年前

ネコアシ

323号のプロフィール画像 323号

コメントありがとうございます!

殆どプラ素材を使ってるので模型とそんなに変わらない感覚で楽しんで出来ました。
ステッカー貼ると愛着も湧いて気に入ってます。☺️

1年前

ツール・環境を投稿したユーザー

まずは盛って、それから考えよう